あの世はどんな場所なんだろう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【あの世はどんな場所なんだろう】

今日、ディズニー映画の「リメンバー・ミー」を見ました。

(レンタルDVD)

舞台はメキシコ。

メキシコは

一度は行ってみたいと思っていた場所の一つ。

世界のセレブが集まるビーチリゾートのカンクンもいいけど、

 77680ed1b7f0034339cc6290eb647ece_s

私のあこがれはメキシコシティ。

acdaa63aa57b992126cc8ab087d3c13b_s

メキシコシティの交差点で売っている

搾りたてのオレンジジュースは日本とは

比べ物にならないくらい格別に美味しいらしい。

これは、日本の大学院に留学しているメキシコ人の

人から教えてもらったことだが、

私が日本の裏側にあるその地に行けるのは

きっとまだまだ先だろう。

(妄想)メキシコに行くなら死者の日

もし、メキシコに行くなら

10月後半から11月の初めにかけて行われる

死者の日に合わせて行こうと思っている。

(妄想)

映画「リメンバー・ミー」は

この死者の日が舞台となっている。

死者の日とは。。。

お墓や祭壇を豪華に飾り付け、

盛大に祝メキシコの習慣で

お墓には故人が生前好きだった食べ物や飲み物を

捧げてたくさんのお花と、ろうそくで飾り付ける。

街中はオレンジのマリーゴールドの花と

ガイコツで埋め尽くされる。

skull-1775697_1920

そして、人々は故人の思い出を語り合い、

祈りを捧げ、お酒を飲んで盛り上がる。

一年に一度「死を想う時間」を楽しむ

そんな日だそうです。

日本で言う、「お盆」に似ていますね^^

映画の中の「あの世の世界」

映画の中で描かれている

「あの世の世界」は

みんなガイコツだけど、キラキラしてて

すごく楽しそう。

これまで亡くなった人がみんないて、

自分が死んだら、亡くなった人たちと一緒にいれる。

そんな世界だった。

私は死んだことがないから

死後の世界はどんなものなのかがわからない。

でも、

リメンバー・ミーで描かれているような

楽しい世界で、亡くなったおじいちゃんやご先祖様たちに

会えるんだったらどんなに楽しいだろう。

そうだったら、きっと死ぬことへの恐怖は

かなり軽減するんだろうなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする