1年前、私は終活と出会った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【1年前、私は終活と出会った】

昨年の11月9日に
私は終活と出会いました。

昨年の今日、朝活に参加し
富山県の終活について
お話を聞きました。

それまで、私は看護師として
看取りの現場で働きながらも、

「なぜ、自分の最期は自分で決めないのだろう?」

「最期について元気なうちから
話し合っておかないのだろう?」

とずっと疑問を持っていました。

そんな時に、「終活」と出会いました。

終活といえば、
元気なうちに、お墓やお葬式、相続について
考え、準備しておくこと

ですが、

終活の中に、私ができることがあると
気が付きました。

元気なうちに、最期について考えておくこと。

自分がどのように、最期を迎えたいのか、
自分で決めて、家族と話し合っておくこと。

これこそが、私の考える終活だと思っています。

終活と出会って、まだ1年ですが

人前で話すことや、
自分の事を他人に話すことが苦手な私が

講座を8回開催し、
50名以上の方の前で
終活のこと、看取りのことを
お伝えすることができました。

==================

自分の最期は自分で決めるのが当たり前

==================
そんな世の中を作りたいと思っています。

そのために、頑張っていこうと
改めて思いました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする