美容院から学ぶ、選ばれるための3つの秘訣

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【美容院から学ぶ、選ばれるための3つの秘訣】

私は約10年通っていた美容院を変えました。


その後も、お気に入りの美容院が見つからず、
美容院難民になっていました。

しかし、やっとお気に入りの美容院を見つけました^^

私は髪のことは全くわからないから
本当はどの美容院に行っても同じなのかもしれない。

でも、自宅から1時間かかっても行きたい
と思わせるものがこの美容院にはある。

せっかくなので、なぜそのように思うのか考えてみました。
(すごく上から目線でごめんなさいm(_ _)m)

ファンが増えるお店の要素

1、お客様の満足を優先させてくれているのが本当に伝わる。

髪の色が気に入らなかったら、一週間以内なら直してくれるのは

どの美容院も同じかもしれない。

でも、
「最後にウキウキになって帰ってもらいたいから、
遠慮なく言って下さい。」

と言われると、
この人はお客様のことを本当に考えているんだな
という思いが伝わる。

嘘かもしれないし、
それも営業テクニックの一つなのかもしれない。
でも、それって本当に嬉しかった。

2、お客様目線のサービス

・美容院に行くと肩がこることが多いけど、
手を置くクッションを出してくれる。
→このクッションのお陰で肩が凝りにくい。
・お茶や雑誌を変えてくれるタイミングがいい

・雑誌も自分の好きなジャンルの雑誌を

さり気なく置いてくれる。

・オプションのセールスが嫌味じゃない

3、きちんと希望を聞いてくれて、それを実行してくれる

時間をとってきちんと希望を聞いてくれるから
満足につながるんだとは思うけど、

こうやって聞いてくれる美容院はあまり
出会って来なかったかも。

生き残るための本質はいつも同じ

美容院は本当にたくさんあって、
生き残りが厳しい世界なんだろうと想像できるけど、
「髪を切る」ということはもちろん

それ以外の付加価値を高めることで
お客様に満足を与え続けるから
浮気しないお客様が増えるんだろう。

実際、ここのお店は小さな店舗からはじめて
もうすぐ3店舗目を出すみたいです。

同業者以外でも学びは得られる

病院や介護業界もこれからは選ばれる時代です。

いかに患者さまやご家族に
満足した医療・介護を提供できるか
他業界だけど参考になりますね。

富山県のような人口が少ない地域は

病院や施設も都会のように多くはないです。

患者さまからしたら選ぶ選択肢が少ないから

仕方なく近くの病院に来ているかもしれない。

でも、そこに甘んじて何もしないか。

それとも、患者さまの満足度を追求するのかでは

病院、施設の未来は大きく変わって来るような気がします。

昨今の介護業界は介護保険法の改定により

どの施設も経営が大変になってきています。

だからこそ、選ばれる施設づくりが重要なんだと感じます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする