1つ手放したら9つのことが手に入った

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【1つ手放したら9つのことが手に入った】

今日から4月。

新年度の始まりですね。

私が就職した年は4月1日が日曜日だったので

1日多く休めてラッキーなんて思っていたのを

思い出しました(笑)

今日から4月ということで

私がタバコを辞めて5年が経ちました!

タバコを辞めて私に起こった9つのいいこと

1、歯のヤニを気にせずたくさん笑えるようになった。

2、喉のイガイガや痰から解放された。

3,毎月1万円のお小遣いが増えた。

4、服や髪のタバコの臭いを気にしなくてよくなった。

5、前より走れるようになった。

(以前は7キロでゼイゼイ言ってたけど、

今は10~12キロ走れるようになった。)

6、タバコを吸う場所を必死で探さなくてもよくなった。

7、タバコを数時間を別の時間に使えるようになった。

(1回5分でも1日20本吸えば、1日100分の時間の節約になる)

8、「禁煙できた」ということが自分の自信につながった。

9、長時間タバコを吸えない場所に行くことに不安がなくなった。

(例えば、飛行機の中とか)

タバコを辞めて精神的に楽になれた

こうやって挙げてみると、

私の場合は身体的なことよりも

精神的に楽になった部分が多いかな。

なんか、「禁煙セラピー」という本のような

投稿になってしまいましたが、、、

べつにあなたに禁煙を押し付けるつもりは一切ありません。

私がタバコを辞めた理由

ちなみに、私は禁煙セラピーを読んでも

禁煙できなかったタイプです、、、

私がタバコを辞めた理由は

「歯が黄色いのが嫌だった」

これだけです。

なので、他の8つの良いことは

副産物にしかすぎません。

でも私にとっては大きな副産物でした。

で、

話は戻りますが、

テレビを見ていて、

すごく綺麗な女優さんでも

歯や歯肉が汚かったらがっかりしませんか?

「あんなに綺麗な顔で、スタイルもいいのに。

本当にもったいないな。」

と思っていました。

そう思っているうちに

自分の歯もヤニで汚いことを自覚しはじめたのです。

自分に誠実でいたい

人は自分の言っていることと、

やっていることが一致しないと気持ち悪くなるのです。

========================

誠実とは、

思考と行動が一致している人のことを指します。

=========================

ですので、

「私は人に親切にしている。」といつも口にしている人が

実際は意地悪な行動ばかりしていると

気持ちが悪く、親切にせずにはいられなくなるのです。

それは、逆でもいえます。

「自分は泥棒だ」

と言っている人が実際は泥棒ではなく、

ボランティアをしていると、それは誠実ではないのです。

自分のことを泥棒と言っている人が、

実際に泥棒をしていると

それは誠実なのです。

↑泥棒は犯罪なので絶対にダメですが

次はあなたが手に入れる番です

私はあなたに禁煙を押し付けるすもりはありませんが、

今日は新年度のスタートということで

あなたも何かを手放すorはじめてみませんか?

それをはじめる理由なんてなんでもいいのです。

もしかしたら、

私のように嬉しいいいことが起こるかもしれません(^^)

ぜひ、行動してみてくださいね♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする