終活の先にあるもの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【終活の先にあるもの】

主に、富山県内で終活を広めるべく

活動しています。

(県外からのお問い合わせの場合は、現在オンラインで活動中!)

最近、偶然のご縁で

ご近所でも終活を行なっている方と出会うことができました。

その方は、

葬儀専門に司会を行いながら、

葬儀という目線から見た終活を行っていらっしゃいます。

そして、その方は

「自分ソング」の作成

を行っていらっしゃました。

それがこのCDです。

自分ソング

作曲はプロの方にお願いし、

作詞をご自身にして頂く。

というものです。

自分ソングとは

自分自身の応援歌でもあるそうです。

世界に一つだけの、あなただけの歌

あなたの思いが詰まった、

一生の宝物になるでしょう。

なぜ、あなたソングを作ることが終活なのか?

あなたソングを作るきっかけとなったのが、

ある60代の女性が、これからの人生を考えた時

「若い頃やりたかったけど、できなかったことを実現させたい。」

と思われました。

それが、

「曲を作る」ことでした。

終活の先にあるもの

終活とは、死に支度

というイメージが強いかもしれません。

しかし、

実際はそうではありません。

終活は

これまでの人生を振り返り、

これからの未来を考えるためのきっかけとなるもの。

あなたの思いを形にして、それを実現させること。

だと私は考えています。

ですので、

終活をすると、あなたの人生に光が差し込むのです。

ですので、

自分ソングを作ることも終活の一貫と捉えています。

自分ソングはお葬式の時に流すのもいいと思います(^^)

あなたも、

若い頃やりたいと思っていたけど、

実現できないままになっていることはありませんか?

ぜひ時間をとって一度立ち止まって、思い出してみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする